テニス選手がブックメーカー八百長に関与?28名が拘束

ニュース

ヨーロッパ警察機関は10日、プロテニス選手28人が八百長に関与した疑いでスペイン当局に拘束されたと発表しました。

ヨーロッパ警察機関によるとスペイン当局はアルメニア人の犯罪グループによるプロテニスの試合の八百長や賭博に関与した疑いにより選手28人を含む83人を拘束しました。

選手の名前や国籍などは明かされていませんが1人は2018年の全米オープンに出場していたそうです。

事件の端緒はテニスの不正を調査する国際団体からの通報で、下部ツアー大会での八百長が繰り返されていたと判明し、捜索では現金およそ2,000万円のほかショットガンなどが押収されました。

日本ではプロスポーツ選手により八百長だと相撲がよく話題になります。
スポーツの結果が賭博に利用されるのはいつの時代も同じですね。

引用元:FNNPRIME